スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

冷却経路メンテナンス

2011-05-29
シーズンに向けて各種メンテナンスを行っていますが
その中でもオーバーヒートの原因に直結する海水冷却経路のトラブルが
多く発生しています。
P5110090.jpg

写真はギヤオイルクーラーを分解した物ですが面積の半分がカルシウム分や塩で
詰まりかけています。海水温が低いうちはオーバーヒートまでは至りませんが
夏場にはなんだかのトラブルに直結していた事例の一つです。
最悪の場合エンジン焼きつきにまで発展してしまうオーバーヒートですが事前の
対策により防止する事が可能です。
特に海上係留の方で3年以上冷却系のメンテナンスを行っていない方は、オイルクーラー
インタークーラー、ヒートエクスチェンジャーの海水通路点検をお勧めいたします。
スポンサーサイト
サービス 千葉 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。